ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

フランジ漏洩防止サービス

独自の“漏洩防止システム”でフランジ接合部の漏洩問題に多角的に対応します。

各種プラントでは、装置からの漏洩、特にフランジ接合部からの漏洩を完全に押さえる事が重要となっています。
新興プランテックではフランジ面の切削補修技術として、取扱いが容易で工場加工と同程度の精度を持つ「フランジフェーサー」を導入。また簡易にフランジ歪を測定することが可能な「フランジ歪測定器」、さらに均等な締付を実現する「ボルト締付管理システム」を導入し、独自の漏洩防止システムとして確立しました。
これらによりフランジ接合部の漏洩問題に対して多角的視野からの的確な対応が可能となりました。

SPC漏洩防止システムフロー

ページトップに戻る

フランジ歪測定器

スピーディな測定(一面約20分)により歪みの有無を判断する。
各種フランジ面(仕切溝部も計測可)に対応。

型 式 F-1600 T-1600 P-1600 P-1000
適用 一般フランジ チューブシート用 仕切溝用 仕切溝用
計測範囲(mm) Ø300 ~Ø1,600 ~1,600 ~1,000
備考 F-1000を大型化 固定管板可
背面計測可
チューブシート
チャンネル
チューブシート
チャンネル

ページトップに戻る

フランジフェーサー

現場での高精度な切削が可能。動力にはエアを用いる安全性に考慮した仕様。各種ガスケット面・楕円型にも対応。

  フランジフェーサー ミルマシン
型式 AX4896 SX2460 AX630 AX024 SX012 FM066
切削範囲(mm) 2,800~1,350 1,550~620 750~220 584~0 265~0 1,676~0
取付範囲(mm) 2,420~1,290 1,470~650 560~160 584~305 360~170 -
機械重量(kg) 1,441 333 121 190 57 180
備考 実績最大加工直径2.8mØ 熱交換器の補修に多用 M/Hフランジ補修に多用 オプションで楕円ガスケット面加工 小径ノズル補修に多用 チューブシート仕切り

ページトップに戻る

ボルト締付管理システム

機器の使用条件および各種機器特性を考慮した最適軸力を算出し、現状にあった目標締付力を提案。熱交換器、反応塔などの各種フランジへの適用実績多数あり。
また、データの採取には独自プログラムを開発しサポート。グラフィカルな画面でのオペレーションを可能とし、これにより精度の高い締付が可能。

ページトップに戻る