ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

メンテナンスの機械化への取り組み

機械化・省力化・安全性の確保を積極的に推進しています。

定期修理工事をはじめとする各種メンテナンスを、いかに「高品質・短期間・低コスト」で実現するか。新興プランテックは、施工の機械化・省力化と安全性の確保、効率向上のための各種機械・治工具の開発・導入・改善を積極的に推進しています。

また、改善提案制度を利用し、社内はもとより、協力会社からも積極的に提案内容を採用し、品質・安全の確保や作業の効率化、コストダウンに向けた取り組みに多くの成果をあげています。

バンドルムーバー

自走式の熱交換器チューブバンドル抜き出し・挿入・運搬の専用重機です。より安全に、より正確に、より速く少人数で、短時間の作業が可能です。

ページトップに戻る

ハイドロエクストラクター

高所での熱交換器チューブバンドルの「抜き出し・挿入・吊り降ろし・吊り上げ」作業を、1台のクレーン車を使用し、“安全、確実、短時間”で行うことができます。

ページトップに戻る

バンドル押出機

小型から大型の熱交換器チューブバンドルを安全・確実に抜き出し、挿入することができます。

ページトップに戻る

スリッターブラスター

サンプリングチューブの肉厚測定を行う前処理として、チューブに番号を刻印し、チューブを縦に半割し、ブラストによって磨く一連の作業を機械化しました。

ページトップに戻る